診療メニュー

疲労外来

疲労外来

疲れがとれない、疲れやすい、朝起きづらい、仕事が終わると疲れすぎてそのまま寝てしまう。日中疲労感があり居眠りする。など疲労で悩んでいる方は多いです。 健康診断や人間ドックを受けても慢性疲労の原因がはっきりしないケースは少なくありません。 飲酒、喫煙、睡眠不足、運動不足は大事な原因の一つですが、その他にも原因がありますので、血液検査で深く分析し個人にあった対策を見つけます。
慢性疲労の原因を血液検査と独自の問診で深く分析し、漢方薬や点滴、注射やサプリメント、食事療法を組み合わせて治療のご提案を致します。

原因について

  • 【生活習慣】

    睡眠、飲酒、喫煙、ストレス

  • 【運動不足】
  • 【睡眠障害】

    カフェインの摂りすぎ
    睡眠時無呼吸症候群の可能性
    ストレス
    運動不足

  • 【食事】
    • 糖質(特に小麦製品:麺、パン、お菓子、ジュースなど)の摂りすぎ
    • 栄養不足:たんぱく質、ビタミンB、ビタミンC、亜鉛など
    • 食事のスタイル:夕食の過食、夜遅くの食事
    • 遅延型アレルギー
    • FODMAP
  • 【鉄不足(特に女性)】

    月経のある女性で鉄不足の方が大変多く、慢性疲労の原因になっています。

  • 【低血糖】

    糖質の多い食事、食事回数が少ない場合、低血糖を起こし、疲労を感じるケースがあります。血液検査で低血糖を起こしているか診断することが可能です。

  • 【甲状腺疾患】

    甲状腺ホルモンの量の異常(多すぎる、少ない)で疲れやすい、太りやすくなっていることがあります。

  • 【遅延型アレルギー(自費検査)】

    通常のアレルギー検査(即時型アレルギー)ではアレルギー反応が出なかったが、食べ物で体調が悪化しているため、遅延型アレルギー検査を実施したところ、強陽性であることが判明。慢性疲労の原因となっていることがあります。

  • 【更年期障害】

    加齢やストレスで年々ホルモンは減少していきます。また、更年期障害は女性だけでなく、男性にもあります。

検査について(保険が適応されます。)

まず診察の上、血液検査を行います。血液検査の項目は患者さんの状態によって異なりますので医師から説明の上、採血をいたします。 血液検査は朝食をとらずに午前中採血が必要です。水分、お茶は制限ありません。

治療について

【保険診療】

  1. 鉄欠乏性貧血の場合は鉄剤の処方
  2. 食事療法:個人によって違います。
  3. 漢方薬

【自費診療:保険治療で効果がないと診断した場合】

(保険は適応されません。価格は価格表をご参照ください。)

  1. ビタミン、ミネラルなどのサプリメント
  2. 注射
    • [プラセンタ注射(筋肉注射)]

      人の胎盤から抽出したエキス(国内正規品)を注射します。肝機能を改善する効果がありますので、疲れがたまっている方にお勧めします。

    • [高濃度プラセンタ注射(筋肉注射)]

      通常のプラセンタの約100倍、250倍という超高濃度のプラセンタ注射です。 臀部から筋肉注射します。

    • [パワービタミン注射(静脈注射)]

      ビタミンB、6種類をビタミンC、グルタチオンと組み合わせた注射です。 疲労回復にお勧めです。

    • [パワビタZ注射 (静脈注射)]

      プラセンタをビタミンCとグルタチオンと組み合わせた注射です。通常のプラセンタ筋肉注射と違った疲労回復効果が期待できます。

    • [げんき玉注射 (静脈注射)]

      鼻、のど、気管支に有効なビタミンB、ビタミンCと解毒をサポートする注射です。これらの成分が不足して感染しやすくならないようにします。

    • [二日酔い注射(静脈注射)]

      お酒を飲む前と飲んだ翌日にお勧めの解毒アップと疲労回復の注射です。

    • [ビタミンC注射(静脈注射)]

      免疫UP、疲労回復に最も有効とされるビタミンCをピンポイントで注射します。

    • [にんにく注射(静脈注射)]

      疲れに効果的な「総合ビタミンBに特化した」注射です。

  3. 点滴
    • [ビタミンC点滴]
      • ビタミンC点滴:2g、4g、6g
      • 高濃度ビタミンC点滴:25g
      • 超高濃度ビタミンC点滴:50g

      疲労回復、免疫力を上げる効果が期待できます。4gから超高濃度50gまで選ぶことができます。 ※高濃度ビタミンC25g、超高濃度ビタミンC50gは事前にG6PD検査(別途費用がかかります。)が必要です。

    • [白玉点滴(高濃度白玉点滴 / 超高濃度白玉点滴)]

      別名グルタチオン点滴。グルタチオンは抗酸化力があり、強い解毒作用があります。飲酒の多い方にグルタチオンが不足している方が多く、疲労回復に効果が期待できます。

    • [マイヤーズカクテル点滴]

      体調を整えるビタミンB、ビタミンC、アミノ酸、肝機能改善薬、血流改善薬がオールラウンドに配合されている点滴です。慢性疲労、体調不良にまずこの点滴をお試しください!

    • [二日酔い点滴]

      お酒を飲む前と飲んだ後に肝臓のアルコール分解力をアップする点滴です。

    • [プラセンタ点滴(プラセンタ点滴 / パワープラセンタ点滴)]

      プラセンタ(ラエンネック)にビタミンBとビタミンCを配合した点滴です。 いつものプラセンタ注射にビタミン剤をプラスしてゆっくり点滴しませんか?

    • [高濃度プラセンタpure点滴]

      通常のプラセンタ(メルスモン、ラエンネック)の約20倍の濃度もある点滴専用プラセンタです。

    • [スマホ点滴(疲れ目リラックス点滴)]

      目の血流改善、解毒作用、ストレス緩和に有効な必要な栄養素を詰め込んだ点滴です。プラセンタも入っておりますので、プラセンタを受けたことがある方限定です。

    • [免疫点滴(ハーフ、スタンダード、スーパー)]

      免疫を上げるために必要な栄養素(ビタミンB、ビタミンC、ミネラル、アミノ酸)を詰め込んだ点滴です。

    • [疲労回復点滴]

      疲労回復に必要なビタミンB、ビタミンCを初め、抗酸化作用や解毒作用をアップさせる点滴です。さらにマグネシウムも配合し代謝を活性化させます。

    • [NMN点滴]

      NMNは若返り遺伝子(サーチュイン遺伝子)を活性化する物質です。若さを保ちたい、体力や記憶力をアップさせたい、リバースエイジングに関心がある方に是非お勧めの点滴です。NMNを150mg(100mgではありません)点滴します。

    • [オゾン血液療法(血液クレンジング)]

      免疫力、抗酸化力をアップさせるアンチエイジングのメイン治療です。慢性疲労に効果が期待できます。

保険診療
自由診療
治療
漢方
プラセンタやビタミンなどの注射、点滴など
検査
血液検査(甲状腺機能低下症、鉄不足、女性、男性更年期などの診断)
遅延型アレルギー検査